何をしても結局蚊が部屋に入っている時はありませんか?

もしかして網戸から?

破れてる?

そんな疑問を一緒に解消しましょう。

スポンサードリンク




網戸から蚊は入ってくるのでしょうか・・・

穴はあいていませんか?!

網戸から蚊が入ってきたのではないかと疑っている方はいませんか?

蚊は網戸が破れていない以外は網戸を通ることはできません。

ここで網戸のメッシュのサイズをご紹介します。

一般的な網戸はほとんどが18メッシュで1インチ四方内に縦18個×横18個網目があります。

1インチとは2.54㎝×2.54㎝のサイズです。

そのため網目の大きさは1.4mm×1.4mmの小ささになります。

もし網戸に異常がなく、通り抜けるとしたら蚊はこれよりも小さい蚊となります。

蚊の大きさは小さくても2~4mmなのでどう考えても通り抜けることは不可能ではないでしょうか?

もし網戸に異常がない場合の対処を次でご紹介します。

スポンサードリンク





網戸からの侵入を防ぎましょう!

いくつかの方法をご紹介します

なぜ網戸から蚊が侵入してしまうのでしょうか?

まずは網戸が破れていないかチェックしてみましょう。

破れていなくても網目が寄ったりして穴が大きくなっている時は蚊も侵入してくるので注意しましょう。

対策は他にもあります。

  • 網戸を中途半端な位置のままあけていませんか?
  • 網戸を左側に寄せていませんか?

この二つに当てはまった場合蚊は侵入しやすくなります。

網戸を中途半端にしたり左側に寄せたままにすると網戸とサッシの間に隙間ができてしまいそこに蚊が侵入してしまいます。

これは蚊だけではなく蜘蛛なども侵入する原因になります。

網戸を右側にするだけで蚊が侵入する隙間をなくすことができるので、家じゅうの網戸は常に右側に寄せておくことをおすすめします。

網戸を真ん中などの中途半端にしてしまうと家の中に蚊だけではない虫がとても侵入しやすくなります。

併せて意識しながら右側に寄せておきましょう!

スポンサードリンク





網戸にも虫よけをしておきましょう!

網戸用グッズをご紹介します

網戸自体に虫よけをして効果はあるのでしょうか?

蚊が入ってくる場所で一番多くの割合を占めるのは実は玄関です。

なぜなら人が多く出入りしてドアが1日の間に何度も開閉されるからです。

だからといって網戸を寄せるだけでは蚊は退治できません。

網戸の開け閉めをするときに大体の蚊が網戸に止まっているのをご存知ですか?

網戸に止まることを防ぐことができれば蚊の侵入はもっと抑えることができます。

それでは網戸対策用のグッズをご紹介します。

KINCHO「虫コナーズ 網戸に貼るタイプ 200日用」

メッシュに薬剤が入っていて網戸を通過しようとする蚊を寄せつけません。

網戸に貼るだけなので簡単です。

雨に濡れても効果は落ちません。

価格:715円 税込

KINCHO「虫コナーズ 窓ガラス・アミ戸用 450ml」

速乾性なため窓ガラスが曇ることがありません。

ワイドパターンで霧を噴射し幅広く虫よけ効果を発揮します。

2か月の持続効果があります。

害虫に直接かけて退治することも可能です。

価格:672円 税込

まとめ

網戸対策はいかがでしたでしょうか?

網戸を右側に寄せておくと蚊が侵入しにくくなると聞いて驚いた方もいたのではないでしょうか・・・

今知った方はすぐにでも網戸の位置を変えてみましょう。

併せて網戸に直接吹き付けるタイプを振っておくとより効果的です。

網戸は出入りの素早さも重要ですが何よりも網戸に蚊を寄せつけないことが重要です。

網戸の網目以外にも外側にゼリー状、内側にも吊るすタイプ、部屋を出る時に1プッシュとすべて揃えておくと蚊の居場所もなくなると思います。

蚊自体は小さく一見存在が小さく見えますが高周波数と刺された時の痒みはダメージも大きいです。

ぜひ対策しましょう。