大人でも嫌がる蚊。

当然赤ちゃんも嫌なはず!

でも言葉がしゃべれないからといって対策を忘れてはいませんか?!

スポンサードリンク




赤ちゃんが刺されるとどうなる?

赤ちゃんや乳幼児は蚊に要注意です

赤ちゃんや乳幼児が蚊にさされるとどうなるか知っていますか?

「蚊にさされると大変」とばかり聞いてはいましたが、どう大変なのかが分からないままでした。

娘が2歳の時虫よけをせず公園に行ったら案の定、蚊に刺されてしまいました。

刺されて何時間も経たないうちから刺されたところが赤く腫れるのはもちろん、中心部分に芯のようなものができていました。

大人のように触らなければ次の日には治ると思っていましたが、赤みが引くまで結局3~4日はかかりました。

赤ちゃんが刺されると次のような症状になります。

  • 赤く腫れる
  • しこりできる
  • 水泡ができる

赤ちゃんは特に免疫力が低いため刺された時は大人と違う症状が出ます。

そんな時はすぐに流水で洗い流しましょう。

洗い流した後は放置すると掻いて細菌が入ったり熱を持ったりして感染症を起こしてしまいます。

治りも悪くなってしまうので必ず赤ちゃん用の塗り薬を塗りましょう。

大人用の塗り薬は6か月未満の赤ちゃんには使用できないことが多いです。

6か月以降でも1日に使える回数は数回ほどです。

できるだけ赤ちゃん用を購入するようにすると安心して使えます。

赤い腫れがひどくなった時などは皮膚科や小児科に行って必ず診てもらいましょう。

スポンサードリンク





赤ちゃんにベープは大丈夫?

ベープの種類について調べてみました

「ベープマット 30枚入り」

4.5~8畳までの部屋に使えます。

子供に優しく使えます。

狭い部屋での使用の場合は時々換気をすようにしましょう。

消費電力も12時間使用しても約1~2円お財布にも優しいです。

価格:693円 税込

「おすだけベープ スプレー240回分」

1プッシュするだけで24時間の持続効果があります。

持ち運びができるので家中どこでも使用できます。

ロック機能がついていて子供が触っても大丈夫です。

お口に入ったりするのが気になると思うので、いない間に1プッシュするようにしましょう。

赤ちゃんや妊婦さんがいても使用できますが時々換気をしましょう。

異常を感じたら使用を中止しましょう。

価格:1,085円 税込

スポンサードリンク





「どこでもベープ GO! 未来」

従来品の5倍の効果で蚊を退治します。

ベビーカーにもつけることができますが触れないようなところにつけましょう。

赤ちゃんや妊婦さんにも使用できますが時々換気するようにしましょう。

価格:1,030 税込

「天使のスキンベープ」

年齢に関係なく使えます。

妊婦さんにも使用できるので安心です。

効果は最大6時間で、顔に使用する場合は手にとってからつけるようにしましょう。

乳幼児が好きなキティちゃんのパッケージもおすすめです。

価格:446円 税込

「スキンベープミスト」

赤ちゃんには使用制限があるので使用の際は注意書きをよく読んでから使いましょう。

妊婦さんに使用できます。

服の上からは使用できません。

価格:498円 税込

ネットショップやドラッグストアで購入できますが価格に多少差があります。

まとめ

ベープシリーズは比較的赤ちゃんも使用できますが換気しておいた方が安心です。

気になる方は赤ちゃんから遠い所に置いたり使用しないことをおすすめします。

肌に直接かけるタイプは天使のスキンベープが赤ちゃんには安心して使用できます。

パッケージの色もピンクで可愛らしさを思わせます。

スキンベープミストもミストするだけなのですごく便利ですが赤ちゃんには使用制限があります。

大人用として使うのが安心です。

赤ちゃんの外出用には天使のスキンベープ、寝る時はベープマットをおすすめします。