庭仕事をするとあっという間に刺されてしまいます!

こんな対策で虫よけをしましょう!

スポンサードリンク




家の周りをきれいにしていると刺される?

蚊に刺されに行く覚悟で行きましょう!

家の周りの雑草や庭を花などできれいにすると蚊に刺されてしまいます。

なぜでしょうか?

それは蚊は草や水がある場所に集まるようになっているからです。

さらに家の周りに側溝があるとより蚊は発生してしまいます。

蚊は少しの水で産卵をし卵から成虫へとなります。

気温が25℃~30℃になるとより卵は早いスピードで成虫へとなるので気温には十分注意です。

家の周りにバケツがある場合は水を捨てるようにし、鉢植えの受け皿のお水も捨てるようにしましょう。

バケツや鉢植えの水が5日以上溜まると蚊が繁殖しやすい状況になってしまいます。

水たまりの水などもなくすことが難しい場合は、土を埋めると蚊も集まらなくなります。

スポンサードリンク





庭にはこれを植えてみましょう!

虫を寄せ付けません

家の庭に木や草がたくさん生えていて水も多くあると蚊は非常に発生しやすいです。

蚊が発生するのが嫌な時はこんな植物を植えると蚊の発生を抑えることができます。

  • ゼラニウム
  • バジル
  • ユーカリ
  • ペパーミント
  • シトロネラ
  • レモングラス

このような植物を植えておくと蚊も集まりにくいです。

ゼラニウムはヨーロッパでよく植えられていて網戸代わりにもされているようです。

レモングラスはシトラールという成分が蚊の嫌がる匂いで虫よけ効果があります。

この他にも虫が嫌がる成分はもちろん、人間にとっては夏風邪予防もできるハーブもあるので一石二鳥だと言えます。

ハーブを直接植える以外にも虫よけグッズをご紹介します。

アース製薬「アースガーデン 太渦巻 虫よけ線香」

通常の線香の太さ3倍で持続効果があります。

香りはビャクダンとバラの2種類あります。

太渦巻専用の線香皿は上面と側面に穴があいているので庭仕事中でも虫から守ります。

価格:450円 税込 (12巻入り)

太渦巻線香皿は別売りで価格:380円 税込です。

「虫よけリング」

手首に通すだけで虫よけできます。

レモンユーカリを使用しているのでお子様にも使えます。

バンド自体にゆとりがあり足首にもはめれます。

価格:615円 税込

スポンサードリンク





基本的な蚊の対策

これで完璧!

蚊の基本的な対策方法をご紹介します。

  • 蚊の発生源を見つけてなくしましょう
  • 蚊が集まらないようにハーブを植えてみましょう
  • 駆除

基本的な対策で蚊はいなくなりますが少しの水の量で蚊は繁殖してしまうので排水管などにも水が溜まっていないチェックが必要です。

雨が降った次の日は排水管をブラッシングするだけで随分効果があります。

何度も何度も蚊が発生する時や側溝付近に蚊柱ができている場合は薬剤を散布する必要があります。

側溝にはヘドロがついていて蚊を発生しやすくしていることが原因でもあります。

そのため側溝をきれいに掃除するとヘドロもなくなり蚊も発生しなくなります。

まとめ

庭用の太渦巻線香は通常の3倍も持続すると言うことで安心して庭仕事ができそうですね。

虫よけもありますが帽子や手袋が長い物などを使いながら虫刺されを避けるようにするとよりいいでしょう。

夏に庭仕事は暑くて半袖半ズボンというスタイルをしがちですが、長袖長ズボンで靴もサンダルはやめましょう。

サンダルを履くとそこだけ皮膚が露出されていて結局足を狙われて刺されてしまいます。

顔や手首、服装もしっかり対策したのにサンダルで作業したため足のみしっかりと刺されていたことがありました。

そんな時に限ってかなりの大きさで血を吸われたりしているものです。

庭に草や木が割と多い場合も手を突っ込むだけで刺されることがあります。

手元には虫よけやミストを振って作業してみましょう。